eo

eonet.jp

ライフ

宇宙船内でクルーの命を狙う生命体との闘い


ライフ
ライフ
ライフ

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ライフ

6人の宇宙飛行士がいる国際宇宙ステーションが、火星で採取した土を積んだ無人探査機を回収した。ステーション内のラボで検査すると、土の中からアメーバ状の微生物が発見される。“カルビン”と名付けられたその生命体は、脳と筋肉だけでできており、無駄なものが一切なかった。やがて急成長した生命体は実験ラボから脱出し、進化を遂げ巨大化、クルーの命を次々と奪っていく。この生命体の地球への侵入を防ぐため、闘いが始まる。


解説

宇宙ステーションという密室で未知の生命体が乗員の命を狙うというと、SFホラーの古典『エイリアン』が思い浮かぶだろう。また、閉ざされた空間で宇宙生物が命を狙うという話では、『遊星からの物体X』という名作もある。本作はまさしくその流れの正統に位置するSFホラー作品。登場人物がひとりひとり命を落としていき、誰が生き残る事ができるのかが大きな見どころ。その場合、各キャラクターがうまく描かれていないと感情移入できないが、本作は実力派の俳優たちを揃えているので大丈夫。日本人としては、日本の宇宙飛行士、ショウ役の真田広之の活躍が気になるところ。監督は『デンジャラス・ラン』で注目を浴びた、ダニエル・エスピノーサ。


公開日2017年7月8日より丸の内ピカデリーほか全国にて
配給ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国アメリカ (2017)
ジャンルSF/ファンタジー スリラー/サスペンス ホラー
公式サイト
スタッフ監督:ダニエル・エスピノーサ
出演:ジェイク・ギレンホール/レベッカ・ファーガソン/ライアン・レイノルズ/真田広之/アリヨン・バカレ/オルガ・ディホヴィチナヤ
映倫規定

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

現在「ライフ」の11月23日の上映スケジュール情報が確認できません。
地域または、版(通常、日本語吹替、3D、3D日本語吹替)を切り替えて検索しなおしてください。


現在、MY映画館で「ライフ」の11月23日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「現在地から探す」をご利用ください。


現在、最寄りの映画館で「ライフ」の11月23日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「MY映画館から探す」をご利用ください。

  • モーニング
  • レイトショー
  • オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは11月23日から1月1日までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。