eo

eonet.jp

デトロイト

50年前の「デトロイト暴動」の全貌が明らかに


デトロイト
デトロイト
デトロイト

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

デトロイト

1967年7月23日、デトロイトで激しい暴動が勃発。黒人のベトナム帰還兵を祝うパーティに警官が押し入った事が発端となった。警官の横暴な取り締まりに反発した地元住民との間で小競り合いが生じ、やがて市民が暴徒化。暴動発生から3日目。黒人ボーカルグループ「ザ・ドラマティックス」は劇場に出演する寸前、コンサートが中止になる。晴れの舞台を失った彼らは、黒人客でにぎわう「アルジェ・モーテル」にチェックインする。


解説

『ハート・ロッカー』でアカデミー賞監督賞に輝き、続く『ゼロ・ダーク・サーティ』ではオサマ・ビンラディン捕縛・暗殺作戦の裏側を描いたキャスリン・ビグロー監督が本作で描いたのは、1967年に起きた「デトロイト暴動」での衝撃の一夜。5日間で38人が死亡、1000人以上が負傷したという。中心となるエピソードは暴動3日目の夜、アルジェ・モーテルでの出来事。白人警察官たちが捜査手順を無視し、黒人宿泊客たちに不当な尋問を強制的に始め、やがてそれが”死のゲーム”にエスカレートしていく様子が緊迫感たっぷりに描かれる。『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のジョン・ボイエガや『レヴェナント:蘇りし者』のウィル・ポールターら、若手演技派の迫真の演技にも注目。


公開日2018年1月26日よりTOHOシネマズ シャンテほか全国にて
配給ロングライド
制作国アメリカ (2017)
ジャンルドラマ スリラー/サスペンス
公式サイト
スタッフ監督:キャスリン・ビグロー
出演:ジョン・ボイエガ/ウィル・ポールター/ジャック・レイナー/アンソニー・マッキー
映倫規定

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

現在「デトロイト」の11月19日の上映スケジュール情報が確認できません。
地域または、版(通常、日本語吹替、3D、3D日本語吹替)を切り替えて検索しなおしてください。


現在、MY映画館で「デトロイト」の11月19日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「現在地から探す」をご利用ください。


現在、最寄りの映画館で「デトロイト」の11月19日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「MY映画館から探す」をご利用ください。

  • モーニング
  • レイトショー
  • オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは11月19日から1月1日までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。