eo

eonet.jp

ザ・キング

韓国現代史を舞台にしたクライム・サスペンス


ザ・キング
ザ・キング
ザ・キング

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ザ・キング

ケンカ好きの貧しい青年だったパク・テスは、検事に憧れ猛勉強の末に夢を実現、新人検事として地方都市で多忙な日々を始める。だが、ある事件をきっかけにソウル中央地検のエリート部長ガンシクと出会い、平穏だった人生は激変。富も名声も手にしたガンシクは、他人を踏み台にして出世し、大統領選挙を利用して権力をつかんだ“1%の成功者”だった。正義の仮面の下に隠された正体を知ったテスは、次第に悪の魅力に染まっていくが…。


解説

1980年から2010年の激動の韓国現代史を背景に、歴代の大統領選の裏で、金と権力のために動いた検事たちを描いたクライムエンタテインメント。金と権力の虜となる若き検事テス役をドラマ「大丈夫、愛だ」のチョ・インソンが、あらゆる手を使い名声をつかんだ検事ガンシク役を『アシュラ』のチョン・ウソンが演じ、初の2大イケメンスターの競演となった。監督は『観相師−かんそうし−』で900万人を超える韓国観客動員数を打ち立てたハン・ジェリム。権力の不条理を訴えた物語は、大衆から絶大な支持と共感を得て、第53回百想芸術大賞で2部門受賞、第54回大鐘賞映画祭で最多14部門にノミネートされ、4部門を受賞。第38回青龍映画祭では3部門に輝いた。


公開日2018年3月10日よりシネマート新宿ほか全国にて順次公開
配給ツイン
制作国韓国 (2017)
ジャンルスリラー/サスペンス ドラマ
公式サイト
スタッフ監督:ハン・ジェリム
出演:チョ・インソン/チョン・ウソン/ペ・ソンウ/リュ・ジュンヨル/キム・ウィソン/キム・アジュン/キム・ソジン
映倫規定

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

現在「ザ・キング」の12月15日の上映スケジュール情報が確認できません。
地域または、版(通常、日本語吹替、3D、3D日本語吹替)を切り替えて検索しなおしてください。


現在、MY映画館で「ザ・キング」の12月15日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「現在地から探す」をご利用ください。


現在、最寄りの映画館で「ザ・キング」の12月15日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「MY映画館から探す」をご利用ください。

  • モーニング
  • レイトショー
  • オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは12月15日から1月1日までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。


MY映画館3件まで登録できます。

よく利用する映画館を登録しよう。登録した映画館の上映スケジュールが確認できます。

ランキング全国週末興行成績
ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 01 EVEN

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

ボヘミアン・ラプソディ 02 EVEN

ボヘミアン・ラプソディ

来る 03 NEW

来る

くるみ割り人形と秘密の王国 04 DOWN

くるみ割り人形と秘密の王国

機動戦士ガンダムNT 05 DOWN

機動戦士ガンダムNT

スマホを落としただけなのに 06 DOWN

スマホを落としただけなのに

人魚の眠る家 07 DOWN

人魚の眠る家

ういらぶ。 08 EVEN

ういらぶ。

ヴェノム 09 DOWN

ヴェノム

かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発- 10 DOWN

かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発-

12月8日~12月9日調査 (興行通信社提供)