eo

eonet.jp

生きる街

被災家族が未来を信じながら生きる姿を描く


生きる街
生きる街
生きる街

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

生きる街

漁師の夫、二人の子どもと幸せに過ごしていた佐藤千恵子の暮らしは、2011年3月11日に一変する。夫はあの日から行方知れず。避難所生活を経て民泊の営業に乗り出すが、家族の心はすれ違い始めていた。トラウマから子供を持つ事を恐れる娘の香苗と、何でも震災のせいにして人生から逃げる息子の哲也。そんな中、かつて同じ町に住んでいたドヒョンが韓国からやって来る。ドヒョンが語ったのは、家族の誰も知らなかった夫の姿だった。


解説

夏木マリが約10年ぶりの映画主演を務めた本作は、東日本大震災で被災した町に暮らす4人の家族と、彼らを取り巻く人びとが未来を信じながら生きる姿を描いた。「家族」と「故郷」が持つあたり前の普遍的な価値を問いかけながら、「生き続けること」の重要さを示してくれる感動のヒューマンドラマ。俳優としても数多くの映画、ドラマに出演し、映画監督としては『捨てがたき人々』『木屋町 DMARUMA』『アーリーキャット』 など、異色の長編映画を数多く手掛けている榊英雄がメガホンをとった。物語のキーマン、ドヒョンを演じる韓国の実力派ロックバンド「CNBLUE」のギター兼ボーカル、イ・ジョンヒョンの日本映画初出演にも注目が集まる。


公開日2018年3月3日より新宿武蔵野館、ユーロスペースほか全国にて順次公開
配給アークエンタテインメント、太秦
制作国日本 (2018)
ジャンルドラマ 
公式サイト
スタッフ監督:榊英雄
出演:夏木マリ/佐津川愛美/堀井新太/イ・ジョンヒョン/岡野真也/吉沢悠/原日出子/升毅
映倫規定

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

現在「生きる街」の12月19日の上映スケジュール情報が確認できません。
地域または、版(通常、日本語吹替、3D、3D日本語吹替)を切り替えて検索しなおしてください。


現在、MY映画館で「生きる街」の12月19日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「現在地から探す」をご利用ください。


現在、最寄りの映画館で「生きる街」の12月19日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「MY映画館から探す」をご利用ください。

  • モーニング
  • レイトショー
  • オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは12月19日から1月1日までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。

MY映画館3件まで登録できます。

よく利用する映画館を登録しよう。登録した映画館の上映スケジュールが確認できます。

ランキング全国週末興行成績
ドラゴンボール超 ブロリー 01 NEW

ドラゴンボール超 ブロリー

ボヘミアン・ラプソディ 02 EVEN

ボヘミアン・ラプソディ

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 03 DOWN

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS 04 NEW

映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS

グリンチ 05 NEW

グリンチ

来る 06 DOWN

来る

春待つ僕ら 07 NEW

春待つ僕ら

くるみ割り人形と秘密の王国 08 DOWN

くるみ割り人形と秘密の王国

機動戦士ガンダムNT 09 DOWN

機動戦士ガンダムNT

スマホを落としただけなのに 10 DOWN

スマホを落としただけなのに

12月15日~12月16日調査 (興行通信社提供)