eo

eonet.jp

ボストン ストロング 〜ダメな僕だから英雄になれた〜

爆弾テロで両脚を失った男の物語


ボストン ストロング 〜ダメな僕だから英雄になれた〜
ボストン ストロング 〜ダメな僕だから英雄になれた〜
ボストン ストロング 〜ダメな僕だから英雄になれた〜

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ボストン ストロング 〜ダメな僕だから英雄になれた〜

ボストンに暮らすジェフ・ボーマンは、元彼女のエリンが出場するマラソン会場に応援に駆け付ける。ちょうどその時、ゴール地点付近で爆弾テロが発。ボーマンは爆発に巻き込まれてしまい、両足を失ってしまうという悲劇にみまわれる。意識が戻ったボーマンは、テロリストを特定するために警察に協力。彼の証言をもとに犯人が特定されると、ボーマンは一躍ヒーローとして世間の脚光を浴びることになり、取材やテレビへの出演が増えるが……。


解説

2013年に起きた「ボストンマラソン爆弾テロ事件」よって両脚を失い、その後“ボストンのヒーロー”として脚光を浴びたジェフ・ボーマン氏が、恋人や家族などに支えられながら困難を乗り越え、再び生きる希望を取り戻していく姿を描いた実録ドラマ。ジェフを演じるのは、『ブロークバック・マウンテン』や『ナイトクローラー』などに出演、“カメレオン俳優”として知られる演技派ジェイク・ギレンホール。自身の製作会社「ナイン・ストーリーズ」の第1弾作品でもありプロデューサーとしても参加している。ジェフ本人とコミュニケーションを取りながら挑んだ役作りで、いかに“普通の男”が英雄になり、多くの人々に勇気を与えたか。事件から丸5年を迎える今、改めて感動を呼び起こす。


公開日2018年5月11日よりTOHOシネマズ シャンテほか全国にて
配給ポニーキャニオン
制作国アメリカ (2017)
ジャンルドラマ 
公式サイト
スタッフ監督:デヴィッド・ゴードン・グリーン
原作:ジェフ・ボーマン/ブレット・ウィッター
出演:ジェイク・ギレンホール/タチアナ・マスラニー/ミランダ・リチャードソン/クランシー・ブラウン
映倫規定

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

現在「ボストン ストロング 〜ダメな僕だから英雄になれた〜」の8月16日の上映スケジュール情報が確認できません。
地域または、版(通常、日本語吹替、3D、3D日本語吹替)を切り替えて検索しなおしてください。


現在、MY映画館で「ボストン ストロング 〜ダメな僕だから英雄になれた〜」の8月16日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「現在地から探す」をご利用ください。


現在、最寄りの映画館で「ボストン ストロング 〜ダメな僕だから英雄になれた〜」の8月16日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「MY映画館から探す」をご利用ください。

  • モーニング
  • レイトショー
  • オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは8月16日から1月1日までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。