eo

eonet.jp

詩季織々

次世代の若手監督が描くオリジナルアニメーション


詩季織々
詩季織々
詩季織々

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

詩季織々

「陽だまりの朝食」…北京で働く青年シャオミンは、ふと故郷・湖南省での日々を思い出す。子供時代の思い出の傍らには、いつも温かい、心のこもったビーフンの懐かしい味があった。そんな中、シャオミンの祖母が体調を崩したとの電話が入る。「小さなファッションショー」…広州の姉妹、人気モデルのイリンと専門学校生のルル。幼くして両親を亡くした2人は、共に助け合いながら仲良く一緒に暮らしていた。しかし、公私ともにうまくいかなくなってきたイリンがルルに八つ当たりしたことから、2人の間に溝ができてしまい…。「上海恋」…1990年代の上海。石庫門に住むリモは、幼馴染のシャオユに淡い想いを抱きながら、いつも一緒に過ごしていた。しかし、ある事がきっかけとなり、リモは石庫門から出ていき、お互いの距離と気持ちは離れてしまう。そして現代、社会人になったリモは、引っ越しの荷物の中に、持っているはずのないシャオユとの思い出の品を見つけるのだった…。


解説

『君の名は。』『秒速5センチメートル』の新海誠監督作品などで知られるコミックス・ウェーブ・フィルム(CWF)制作のアニメ作品。中国の3都市を舞台に、失くしたくない大切な思い出を胸に大人になった若者たちの、過去と今を紡いだ3つの短編からなる青春アンソロジー。中国で数々のアニメーション作品を制作し、中国にアニメ業界をリードするブランドHaolinersの代表も務めるリ・ハオリン監督が、新海監督に憧れ、熱烈なオファーをCWFに送り続けた事によりプロジェクトが始動。リ・ハオリンを総監督に、実写映画出身でアニメ初挑戦となるイシャオシン、CGチーフとして長年に渡り新海作品を支え続けてきた竹内良貴を監督に起用。竹内監督は、劇場公開作品として初監督に挑む。(作品資料より)


公開日2018年8月4日よりテアトル新宿、シネ・リーブル池袋ほかにて
配給東京テアトル
制作国日本 (2018)
ジャンルアニメーション 
公式サイト
スタッフ監督:リ・ハオリン/イシャオシン/竹内良貴
映倫規定

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

新梅田シティー
心斎橋

現在、MY映画館で「詩季織々」の8月16日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「現在地から探す」をご利用ください。


現在、最寄りの映画館で「詩季織々」の8月16日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「MY映画館から探す」をご利用ください。

  • モーニング
  • レイトショー
  • オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは8月16日から8月17日までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。