eo

eonet.jp

累 -かさね-

舞台のためなら何も厭わない、女優たちの業


累 -かさね-
累 -かさね-
累 -かさね-

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

累 -かさね-

伝説の女優・淵透世を母に持つ少女・累(かさね)の顔には、大きな傷があり醜くかった。そんな累が母から唯一残されたのは、謎の口紅。その口紅を塗ってキスをすると、相手の顔を奪い取ることができるのだ。ある日、累のもとに生前の透世を知る男・羽生田がやってくる。羽生田は丹沢ニナという若手美人女優のマネージャーをしていた。母親譲りの演技力を持つ累は、天性の美貌を持つニナと顔を交換し、舞台のオーディションに参加することになるが…。


解説

松浦だるま原作の人気コミックス「累」を原作とし、“女優”となる女たちの業を美しく描き出した本作。天才的な演技力を持つが醜い外見の累と、華やかな美貌だが演技力があまりなく持病に悩むニナという二人の女優を、芳根京子と土屋太鳳が一人二役、二人一役で演じている。気が強く傲慢なニナ、コンプレックスが強く陰気な累、それぞれまったく違う個性を持つ二人を、それぞれが見事に演じ分けてみせた。物語後半、女優として「サロメ」の舞台に立つニナを演じる土屋太鳳の舞台でのパフォーマンスも圧巻の迫力で見応えたっぷりだ。若手女優二人の壮絶な演技合戦を引き出したのは、『ストロベリーナイト』『キサラギ』の佐藤祐市監督。


公開日2018年9月7日より全国にて
配給東宝
制作国日本 (2018)
ジャンルドラマ SF/ファンタジー
公式サイト
スタッフ監督:佐藤祐市
原作:松浦だるま
出演:土屋太鳳/芳根京子/横山裕/筒井真理子/生田智子/村井國夫/檀れい/浅野忠信
映倫規定

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

現在「累 -かさね-」の11月18日の上映スケジュール情報が確認できません。
地域または、版(通常、日本語吹替、3D、3D日本語吹替)を切り替えて検索しなおしてください。


現在、MY映画館で「累 -かさね-」の11月18日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「現在地から探す」をご利用ください。


現在、最寄りの映画館で「累 -かさね-」の11月18日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「MY映画館から探す」をご利用ください。

  • モーニング
  • レイトショー
  • オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは11月18日から1月1日までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。