eo

eonet.jp

ヘレディタリー/継承

ホラーの常識を覆した家族の継承の物語


ヘレディタリー/継承
ヘレディタリー/継承
ヘレディタリー/継承

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ヘレディタリー/継承

グラハム家の祖母・エレンが亡くなった。娘のアニーは夫・スティーブン、高校生の息子・ピーター、そして人付き合いが苦手な娘・チャーリーと共に家族を亡くした哀しみを乗り越えようとする。やがて奇妙な出来事がグラハム家に頻発。不思議な光が部屋を走る、誰かの話し声がする、暗闇に誰かの気配がする。そして最悪な出来事が起こり、一家は修復不能なまでに崩壊。そして想像を絶する恐怖が一家を襲う。


解説

今年のサンダンス映画祭で「ホラーの常識を覆した最高傑作」と批評家から最高の評価を受け全米を震撼させたホラー映画。製作は昨年アカデミー賞作品賞に輝いた『ムーンライト』を生み、『レディ・バード』など次々に話題作を発表している最注目の映画スタジオ A24。監督・脚本を務めたのは、本作が長編映画監督デビュー作となるアリ・アスター。スクリーンをよぎる光、真夜中に見る夢。天才的な発想と演出で、すべてのシーンがラストへの恐怖の伏線となる計算し尽された脚本と異常なまでの完成度は、ホラー映画の新たな到達点となった。主演は『シックス・センス』のトニ・コレット。鬼気迫る怪演で来年のオスカー主演女優賞のノミネートが確実視されている。


公開日2018年11月30日よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国にて順次公開
配給ファントム・フィルム
制作国アメリカ (2018)
ジャンルホラー 
公式サイト
スタッフ監督・脚本:アリ・アスター
出演:トニ・コレット/ガブリエル・バーン/アレックス・ウォルフ/ミリー・シャピロ/アン・ダウド
映倫規定

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

十三

現在、MY映画館で「ヘレディタリー/継承」の2月23日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「現在地から探す」をご利用ください。


現在、最寄りの映画館で「ヘレディタリー/継承」の2月23日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「MY映画館から探す」をご利用ください。

  • モーニング
  • レイトショー
  • オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは2月23日から2月22日までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。


MY映画館3件まで登録できます。

よく利用する映画館を登録しよう。登録した映画館の上映スケジュールが確認できます。

ランキング全国週末興行成績
フォルトゥナの瞳 01 NEW

フォルトゥナの瞳

アクアマン 02 EVEN

アクアマン

七つの会議 03 DOWN

七つの会議

マスカレード・ホテル 04 DOWN

マスカレード・ホテル

劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ 05 DOWN

劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ

コードギアス 復活のルルーシュ 06 DOWN

コードギアス 復活のルルーシュ

ボヘミアン・ラプソディ 07 UP

ボヘミアン・ラプソディ

メリー・ポピンズ リターンズ 08 DOWN

メリー・ポピンズ リターンズ

十二人の死にたい子どもたち 09 DOWN

十二人の死にたい子どもたち

雪の華 10 DOWN

雪の華

2月16日~2月17日調査 (興行通信社提供)