eo

eonet.jp

12か月の未来図

「学ぶこと」の大切さを説く爽やかな感動作


12か月の未来図

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

12か月の未来図

フランスの名門アンリ4世高校の教師フランソワは、ある日パリ郊外の教育困難中学に送り込まれる。さまざまなルーツを持つ生徒たちを前に、生徒の名前を読み上げるだけでもひと苦労というありさま。勝手の違う環境の中で、日常的に巻き起こるさまざまな問題をベテラン教師のプライドをもって対処していた。そんな中、社会見学で訪れたベルサイユ宮殿で、お調子者の生徒セドゥがトラブルを起こし、退学処分が下ってしまう。


解説

今フランスでは、移民の子供たちが直面する学力低下や教育の不平等が大きな社会問題となっているという。そんな現状を背景にした本作は、監督のオリヴィエ・アヤシュ=ヴィダルがよりリアルな教育現場を描くために、中学校に2年間通い続け500名の生徒と40名の教師とともに学校生活を送って完成させたのだそうだ。多様なルーツを持つ生徒たちに戸惑いながら、真の教育に目覚めるベテラン教師フランソワを演じるのは、有名劇団「コメディ・フランセーズ」の正座員であり、数々の映画に出演している名優ドゥニ・ポダリデス。生徒たちはみな、演技初体験の子供たちだ。爽やかな後味を残すこの学校ドラマには、日本が直面する教育問題のヒントがあるかもしれない。


公開日2019年4月6日より岩波ホールほか全国にて
配給アルバトロス・フィルム
制作国フランス (2017)
ジャンルドラマ 
公式サイト
スタッフ監督・脚本:オリヴィエ・アヤシュ=ヴィダル
出演:ドゥニ・ポダリデス/レア・ドリュッケール
映倫規定

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

現在「12か月の未来図」の4月24日の上映スケジュール情報が確認できません。
地域または、版(通常、日本語吹替、3D、3D日本語吹替)を切り替えて検索しなおしてください。


現在、MY映画館で「12か月の未来図」の4月24日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「現在地から探す」をご利用ください。


現在、最寄りの映画館で「12か月の未来図」の4月24日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「MY映画館から探す」をご利用ください。

  • モーニング
  • レイトショー
  • オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは11月17日から1月1日までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。